Skip to product information
1 of 1

Presto!? Records

Tasho Ishi/Dentsu2060

Regular price ¥3,850 JPY
Regular price Sale price ¥3,850 JPY
Tax included. Shipping calculated at checkout.

東京の建物、ファッション、イルミネーション、広告。

それらによる不可抗力の刺激とストレスが無意識下に表出された「サイエンスファンタジーシンフォニア楽章」

TASHO ISHIのアルバム『Dentsu 2060』は、クラブミュージック、サウンドトラックの機能や手法を踏襲しながらも、クラブの外にある都市風景を描いた怪作である。既存の文脈には収まりきらない作風ゆえに、耳になじまない違和感が残るが、それはすべてが最適化された世の中に対する違和感の表明でもある。アルバムは〈WARP〉からのリリースでも知られる電子音楽家 LORENZO SENNI率いるミラノを拠点とするレーベル〈PRESTO!?〉からリリースされた。

TASHO ISHIは、現在、多国籍企業のブランドやファッションのサウンドデザイナー・イメージコンサルタント・広告批評家として様々な顔を持ちます。
2016年に『BRF-KU』EPでBRFとしてデビューし、TASHO ISHI名義でランウェイ・ミュージック・キュレーターとして活躍しています。〈PRESTO!?〉と〈WARP〉がサポートする2部構成イベント『Positive Feedback』では DONATO DOZZY、LORENZO SENNIらと共に出演するなど、ライブ活動も活発な演奏が主軸なミュージシャンでもあります。

広告が主役の街で、スタイルはどこまで響くのか。
『Dentsu 2060』は、漂う虚栄心に満ちた都市の姿を忠実に再現した、緻密な作品です。フィールドレコーディングとメロディックなライトポイントをシームレスに織り交ぜることで、2021年に開催された東京オリンピックの式典や、トレンディドラマのライトアップされたサウンドトラックへの思いがけない反映を作曲しています。
彼の9つの作品は、都市の声を伝え、人工的な光の下で露出した新しい壮大な世界観を提供します。